スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塵も積もれば・・・

モーニング薄目。

こんばんわ、でなしです。



昨日というか今日というか、大雪でしたね。

朝はほとんど積もってもいなかったんですが、昼前から降り始め、

「なんかヤバいんじゃね説」が流れ始めても私はまだ平気。


そして夕方、帰ろうとしたらどう見ても10cmは積もってる・・・

足で言うなら踝辺りまで。しかし明らかに何人か歩いた跡があって助かる。

ありがとう最初に歩いた人。

しかし私、まだ余裕。「新雪を踏む感覚が地味に楽しい」とか考えてました。


余裕があったのは駐車場まででした。


誰も歩いた跡がない・・・

ふつーに10cmくらい積もったままの状態。誰も踏み固めてない。

マジで?何これこんな中歩くの?新品の靴だよ?

いや新品の靴だからこそ防水万々歳状態だし、いけるか・・・!?


しかし途中、一人だけ歩いた人の足跡を発見。

助かったー!とその跡をしばらく辿っていくと、足跡の本人発見。

ああこの人はここまでか・・・ここから先は自分で道を作っていくのか・・・

と思ったら自分の車を通り過ぎてた。_| ̄|○


で、ここからが力仕事。

雪国で車に乗った方なら知っているかもしれませんが、

長時間雪に降られたままだと、車はそのまま動かせないんですよね。

だって、半分雪だるまになってるから。

そうでなくてもミラーが雪で見えないし、これを掻き落とす必要がある。


ってことでせっせと掻き落とし作業を開始。

しかしありえない積もり方してて、ホントに力仕事・・・_| ̄|○

しかもそんな中また雪が降ってくるから、手早く作業を終えないといけない。


しかし去年の経験もあるので、割とすぐに動かせる状態に。

で車に乗って、エンジンかけて、ワイパーでミラー一拭きして、ライト点けて、発進。


ウゥゥ・・・ウゥゥゥゥゥウウン!!


・・・空回り。_| ̄|○

え、マジで?と思いつつもう一度、しかし空回り。


ええタイヤ近くも掻き出さないといけないのかよ・・・とウンザリしつつ外に出て、

適当に掻き出し、再度車に乗ってアクセルを踏む。


これを4回続けました。


もうここまで来るとプチ遭難状態ですよ。会社の駐車場なのに。

しかも斜め向かせると少しは進むとわかったせいで、

車が斜め向いた状態で、このまま放置するわけにもいかないし・・・


ってことでもうほとんどコンクリート見えるまで掘り出して、やっと脱出成功。_| ̄|○


しかしその後はこれまた大変で、下手に速度出すとスリップするし、

皆慎重なせいでありえないくらい渋滞してるし、

といって下手な道を選ぶと今度こそ田んぼ道で遭難するし。


スリップは無くても、雪のせいで道が狭くて何度か事故りそうになりましたからね。

信号待ち中に水で足が滑って、ブレーキから足が離れそうになったときは本気で焦った。

トラックが我が物顔で突っ込んできたときはいっそぶつかってやろうかと・・・


で自宅近くまで来たら、

「スリップして対向車とぶつかって川に落ちましたてへ☆」みたいな、

なんか悲惨なことになってる車見かけたし。


あんなの見たらゾッとするわなー・・・

にしても、運転手無事だったんだろうか。




「塵が積もったって塵の山じゃん、息吹きかければ吹き飛ぶし」

っていうのが私の持論ですが、今回のはさすがに参った。_| ̄|○

ただでさえ仕事で疲れたのに力仕事させられて、運転中に寝そうになったとか久しぶり・・・


毎度雪が降る度に、こんなの無けりゃいいのにと思います。

実際、害の方が多いんですよね。ボロい家とか、重みで潰されるし。

同じ水分なら雨の方がまだマシってもんです。


でも新雪を踏みしめたときのあの独特の感覚がなんともいえず、

降らなければ降らないでちょっと寂しくなったりする。

つくづくバカだなーと思います。(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でなし

Author:でなし
非人の夢とフェレットの娘を持つ人間が書くブログ。2010年1月18日付けで更新停止。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。